東映通信工業

導入事例

小型電源装置 PS-DD28012-100

本ユニットは高電圧直流給電網に接続可能な180VDC-380VDC入力、12VDC 100W 出力の絶縁型・小型・高効率DC₋DC コンバータです。
本ユニットは名刺サイズのコンパクトなケースで内部発熱を東映独自の熱設計でユニット側へ熱伝導させる事によりどの様な環境でも安定してお使いいただけます。
型式 PS-DD28012-100
入力電圧/入力電流 180VDC-380VDC/0.7A max
総合効率 92%以上(280VDC/12VDC 8.4A)
定格出力電圧/電流 12VDC / 8.4A max
静的入力変動/負荷変動 ±1.0% / ±1.0%
入力リップル/出力ノイズ 30Vp-p max / 300mV max
温度変動 / ドリフト
(0℃~40℃) / (定格入出力)
±1.0%max / ±1.0%max
起動時間 500ms max(TBD)
保護機能 入力低電圧・過電圧検知保護機能
出力過電流検知保護機能
動作温度 性能保証温度:-10℃~+50℃
連続動作保証:-10℃~+40℃
保存温度 -25℃~+85℃
湿度 10%~90%(非結露)
耐電圧(常温・常湿 1分間)
※感応電流20mA以下
入力-ケース間:1500VAC 50/60Hz
入力-出力間:1500VAC 50/60Hz
出力-ケース間:1000VAC 50/60Hz
絶縁抵抗 常温・常湿 500VDC 100MΩ以上
安全規格 JIS C 6950 規格準拠
外観寸法図(PDF)
電源開発(OEM)トップページへ
お急ぎの方はこちらから